犬が乗っても安心! ペットも乗れる電動バイク「モペット」

■電動バイク「モペット」ってどんな乗り物?

愛犬とのお出かけが気軽に可能

愛犬と一緒に生活していて、犬もいっしょに遠くまで気軽に遊びに行きたいと思ったことはありませんか? 実は、そんなお悩みを解決してくれる乗り物があります。それが、今回紹介する電動バイク「モペット」。モペットの魅力や性能などについて、詳しく解説していきます。

「Makuake」公式サイトより

モペット(MOPET)は、レストロジック株式会社が販売する電動バイク。「Mobile Pet Bike」を略したのが名前の由来です。シートの下には、犬を乗せるためのケージを配置。サイズは横45×高さ33×幅21cmで、小型犬から小さめの中型犬まで乗せることができます。シートの前方にはスペースがあり、移動中も愛犬の様子を見ることが可能。さらにケージの外側にはストッパーがついているので、飛び出しの心配もありません。

犬に優しくて利便性もバッチリ

モペットはただ犬を乗せられるだけでなく、犬に優しいというところが大きな魅力。電動バイクのため静音性が高く、騒音による負担の心配がありません。また、前後の足回りには衝撃を吸収するサスペンションを配置。愛犬も振動をほとんど感じず、快適に移動することができます。夏場に使えば熱せられた路面を歩かなくてもいいので、暑い日のお出かけの時も安心ですね。

ここでモペットの性能や装備についてご紹介。モペットの動力源は耐久性に優れたリチウムイオンバッテリーで、最高速度は約37km/h。バッテリーは10Ah・15Ah・20Ahの3種類が用意されていて、20Ahなら約10時間の充電で最大60kmの走行が可能。バッテリーは取り外し可能なので、充電の際はバイクを家の中に運ぶ必要がありません。また、ウィンカー・ナンバープレートホルダーなどの保安部品や速度・バッテリー用のメータも完備。第一種原動機付自転車の扱いとなるので、免許携帯とヘルメット着用で公道を走ることができます。

利便性が高いところも、モペットの魅力の一つ。本体のサイズは横107×高さ107×幅33cmですが、ハンドル部分を折りたためば高さは67cmになります。このサイズなら、乗用車のトランクであれば収納可能。遠出の際に持っていけば、出かけ先での行動範囲が広がります。また、ケージは荷室としても使用可能。ペットが入れないスーパーなどでのお買い物の時にも役立ちます。お家で愛犬と暮らしている方は、モペットがあれば普段の生活も便利になるのでおススメですよ。

(文=モビデン編集部)