電動モビリティに乗って快適にショッピング!? 有楽町マルイでサービス開始!

■有楽町マルイで電動モビリティを使った新しいサービスが登場!

電動モビリティに乗って快適なショッピングを!

2021年12月4日より有楽町マルイ館内では、近距離モビリティに乗って自由にお買い物を楽しめる「Marui Mobility Service」がスタートしました。多くの人がショッピング中に歩き疲れて思うように回れなかったり、まだいきたい場所があるけど疲れたからと断念した経験はあるのではないでしょうか。今回はそんな悩みを解決する新しいサービスについてご紹介していきます。

「Marui Mobility Service」は有楽町マルイ館内を車椅子型のモビリティ「WHILL」を使って自由に移動できるサービスで、疲れや身体の状況を気にせず買い物を楽しむことが可能。「疲れを気にせず存分に買い物を楽しみたい」「自分のペースでお店を回りたい」「友達とお喋りしながら服を選びたい」といった顧客の声に応えて導入されました。

利用料は無料で予約の必要もなし、面倒な準備をしなくても利用できるのは嬉しいですよね。ただし18歳以上、妊娠中でない、体重115kg以下、利用同意書に署名、などの条件があるので利用前の確認は必要です。

使用される機体「WHILL」とは

今回使用される機体はWHILL株式会社の作る次世代型電動車椅子「WHILL Model C2」と「WHILL Model F」の2種類。まず「WHILL Model C2」は5cmの段差を乗り越えたり、小回りがききやすいなど、滑らかな乗り心地が特徴のモビリティです。「WHILL Model F 」は、操作性を損なうことなく軽量化を実現した“折りたためるタイプのモビリティ”。利用する人のニーズに合わせて選ぶことができるので、幅広い層に対応することができますよ。

電動モビリティやそれを使ったサービス、これから私たちの生活をどのように変えてくれるのでしょうか。発展していく電動モビリティ業界から目が離せません。

(文=モビデン編集部)