オランダ発のE-バイクは最大時速50km/h!? 「VanMoof V」の特徴や性能に迫る!

■オランダ発のハイスピードE-バイクが登場!

圧倒的なパワーとスピードが特徴!?

魅力的な電動モビリティには快適さ、オシャレさ、疾走感などさまざまな特徴があります。今回、圧倒的なパワーとスピードを持つオランダ発のハイスピードE-バイク「VanMoof V」が登場しました。そこで今回は、同製品の特徴や性能について見ていきましょう。

「VanMoof V」の一番のポイントは、前輪と後輪の両方が駆動する「二輪駆動」を採用している点です。これにより最大時速50km/hという高い製品スペックを実現。さらに今までの電動モビリティよりも長距離の移動を想定しており、都市部を走るスクーターや自動車の代替を目指しています。

今から予約をすれば初回生産品を入手することも。ただし日本への発送開始は2023年以降になる見込みです。キャンセルはいつでもできるので、気になる人は予約してみてはいかがでしょうか。

スマートな見た目で高性能な電動モビリティ

「VanMoof V」での高スピード走行は安定性に少し不安を持つ人がいるかもしれません。実は高スピードに対応する太いタイヤと高性能なダブルサスペンションの搭載により安定した走行を実現しています。また「VanMoof V」は余計な部品が付いていないスマートな見た目も魅力的です。現在の日本の規制では残念ながら30km/hまでしか出せませんが、将来的に電動モビリティが広く普及すれば50km/hの速度で走れる日がくるかも……?

「VanMoof V」はまだ開発中で試乗ができないにも関わらず、すでに多くの人から注目が集まっている状況。今後の「VanMoof V」の発表からも目が離せませんね。

(文=モビデン編集部)