電動キックボードの交通ルールが分からない… そんな人のための無料ガイドブックが登場!

■Luupと東京海上が共同で制作したガイドブックが公開!

『電動キックボード ご利用ガイドブック』とは

二酸化炭素の削減や密を避ける移動手段として、年々注目を集めている電動キックボード。都市部を中心にシェアリングサービスも展開されており、街中で目にしたことがある人も多いのではないでしょうか。駅から目的地までの移動などに便利な電動キックボードですが、細かなルールや乗り方が分からず利用を断念する人も多い印象。今回はそんな悩みを解決する『電動キックボード ご利用ガイドブック』をご紹介します。

『電動キックボード ご利用ガイドブック』は株式会社Luupと東京海上ホールディングス株式会社の共同で作られたもので、これ一冊で電動キックボードの簡単な使い方や交通ルールを確認することが可能。利用の際に気になる疑問が10ページ程でまとめられており、すぐに利用したいという人にもピッタリな内容となっています。最低限必要な知識を簡単に得られるのは嬉しいですね。

同ガイドブックでは車道ではどこを走るのかや右折の方法などが、イラストや写真を使ってわかりやすく説明されています。さらに電動キックボードのシェアリングサービス「LUUP」の利用前準備や使い方の流れも記載。「LUUP」を始める際はこちらを確認するのが良さそうです。

『電動キックボード ご利用ガイドブック』は「Speaker Deck」で公開されており、無料で確認することが可能。株式会社Luupのホームページからも見ることができるので、気になる人は確認してみましょう。

これまで興味はあったけどなかなか手が出なかったという人は、『電動キックボード ご利用ガイドブック』に一度目を通してみてはいかがですか。意外と簡単に始められるかもしれませんよ。

(文=モビデン編集部)