ブレイズの電動バイクと合わせて揃えたい! 2つのアクセサリーが登場

■コンパクトな電動折り畳みバイクと一緒に使える2つの製品が発売

アパレル会社と協力して開発したブレイズの電動折り畳みバイク用の製品

電動バイク「ブレイズスマートEV」などを販売する株式会社ブレイズから、ブレイズの電動バイクと合わせて使える「3WAYバッグ」と「ブレイズスマートEV専用輪行袋」が発売されました。どちらもアパレルの企画・生産を専門とするサンエース株式会社と協力して開発された、日本製の完全オリジナル商品です。

「3WAYバッグ」は「小物などを持ち運ぶコンパクトなショルダーバッグ」「ヘルメットなども収納できる大容量のトートバッグ」「ブレイズの電動バイクに取付可能なホルダーバッグ」としてマルチに活躍。内側のポケットはPVC素材になっており、スマートフォンを入れた状態で操作が可能です。ただし電動バイクの運転中にスマートフォンを使用するのは交通違反となる危険な行為ですので、絶対にしてはいけません。

コンパクトで持ち運びができる電動折り畳みバイクの利便性がさらに向上

「ブレイズスマートEV専用輪行袋」は、その名の通りブレイズスマートEVを持ち運ぶのに最適な製品です。従来品を一から設計し直してリニューアル。強度が大幅にアップし、より持ち運びやすくなりました。大きな外ポケットがついており、ミラーや小物類などが収納可能。袋の中にはヘルメットも一緒に入れられます。また使用しない時は畳んでブレイズスマートEVの車体に取り付けられるため、邪魔になりません。ちなみにブレイズスマートEVの重量は約18kgと、女性でも十分に持ち運べるほど軽量です。

コンパクトで軽量なブレイズスマートEVは、折り畳みも簡単。自宅周辺だけでなく、車に積んで、遠出をした先でも使えます。さらに輪行袋があれば、電車やバスなど公共交通機関で持ち運ぶこともより手軽に。出かけた先でも電動バイクと一緒なら、行動範囲が広がって快適に過ごせるのではないでしょうか。

(文=モビデン編集部)