ファッションブランド「lucien pellat-finet」とまさかのコラボ!? 電動自転車「ARCHON コラボレーション E-BIKE」発売

■オシャレな電動自転車登場!

ARCHONとlucien pellat-finetの共演!

みなさんは電動モビリティを選ぶ時に、どのようなことを重視するでしょうか。「毎日使うものだからオシャレなものがいい」「乗り心地だけではなく、デザインにもこだわりたい」など、見た目を重視する人も多いはず。今回はそんな人におススメしたい「lucien pellat-finet」が発売した電動自転車「ARCHON コラボレーション E-BIKE」についてご紹介します。

「lucien pellat-finet」は1994年に設立されたファッションブランド。2002年の現代美術家である村上隆とのコラボレーションをきっかけに、時代を率先する様々なアーティストとコラボを発表しています。一方「ARCHON」もファッションブランドですが、ブランドを展開しているのは様々なE-BIKEの販売実績を持つ「MAD BOLT GARAGE」。そのため、電動自転車のイメージがある人もいるかもしれません。ストリートカルチャーを牽引する両ブランドのコラボ商品なのでデザインには要注目ですね。

デザイン性と乗り心地を兼ね揃えた「ARCHON コラボレーション E-BIKE」

デザインを監修したのはシューズブランド「MIHARAYASUHIRO」を展開する三原康裕で、電動自転車のカラーはlucien pellat-finetコラボオリジナルのガンメタリックを採用しています。「ARCHON コラボレーション E-BIKE」の魅力はデザイン性だけではありません。自転車の乗りやすさとバイクの重厚感やタフさを持ち合わせており、乗り心地も快適。またフロントとリア両方にサスペンションが付いているフルサスペンションモデルとなっています。

つまり、「ARCHON コラボレーション E-BIKE」はデザイン性と乗り心地を兼ね揃えた電動自転車と言えるでしょう。みなさんも「ARCHON コラボレーション E-BIKE」でオシャレに移動を楽しんでみては?

(文=モビデン編集部)